外国人の

インバウンド向けサイト&アプリ調査
キモチ・アナリティクス

英語圏に住む外国人を被験者として
貴社英語サイトのユーザーテストを実施。

記録した「発言」と「行動」のデータをもとに
外国人に効く施策を仮説立てするための
新しいリサーチ手法です。

  • ホテル

  • 通信サービス

  • 観光地

  • 越境EC

  • 企業IR

宿泊予約、通信サービス、観光地、越境ECなどの外国人向けスマホサイトやアプリ、
企業のIR(外国人投資家向け)サイトなどの企画や改善時に役立ちます。

外国語に翻訳した「だけ」のサイトに潜むトラブル

外国人ユーザーの心理や行動特性(経験則など)を考慮せずに

スマホサイトやアプリなどをつくってしまうと、思わぬトラブルを引き起こす原因になってしまいます。

たとえば、ホテルのサイト

自国では「当たり前」にあるコンテンツがない

自国では「当たり前」にあるコンテンツがない

誤認されて、必要な情報にたどり着けない

誤認されて、必要な情報にたどり着けない

たとえば、プロバイダーのサイト

馴染みのない言葉で意味が理解できない

馴染みのない言葉で意味が理解できない

金額がイメージできないから検討できない

金額がイメージできないから検討できない

貴社サイトのインバウンド対応、
チェックしてみませんか?

当社提携ネットワークを利用し、多くの国の人々に対してリモートでユーザーテストを実施できます。

さらに、その時の「発言」や「行動」も記録できますので、

貴社サイトやアプリが外国人にどのような体験を与えているのか?を細かく分析することが可能です。

特長1

外国人の肉声を録音

外国人モニターは、思ったことを発言するよう事前にトレーニングを受けているため、その場で感じたことを積極的に発言してもらえます。
※録音した英語音声は、当社スタッフにて日本語に翻訳いたします。

特長1 外国人の肉声を録音

特長2

画面の動きもあわせて録画

ページの遷移はもちろん、マウスの軌跡も含めて録画されるため、録音した肉声と合わせて分析することで、より深い洞察が得られます。

特長2 画面の動きもあわせて録画

2つの特長を動画でご紹介しましょう

現状把握だけでなく、仮説検証にも活用できます

キモチ・アナリティクスは、プロトタイプ調査にも対応していますので

改善策(仮説)のイメージを、手書きやパワーポイントで描き

それを使って再度外国人に聞いてみる‥といった軽いPDCAをまわすことにも適しています。

基本的なテストフロー

内容にもよりますが、ご発注からレポートまで1ヶ月程度を想定しています。

まず、軽くテストしたい!というご担当者さまへ

シンプル・テストプラン
  • 調査設計費
    (何のために/誰に/何を/どのように/どの順序で聞くか)
  • システム設定費(アカウント発行、管理画面設定、機器調整)
  • 被験者リクルーティング費(3名)
  • 画像および音声データ抽出費
  • 翻訳費用
  • データ分析費、改善仮説立案費
  • 報告書作成費

シンプルテストプラン納品物イメージ

調査設計書

調査設計書

動画データ

動画データ

発話記録(日本語)

発話記録(日本語)

報告書

報告書

「キモチ・アナリティクス」を活用した
当社独自調査をご紹介します

"MARKETING×IT" STRATEGY & ACTION SUPPORT THINKJAM.

ページの先頭へ