このブログの更新を
RSSやTwitterで受信できます

ことばの二極化

アイデアを考えるときに、ことばを二極化して考えることはしない方がいい。常にことばは、「そこにある」状態を示すものだという認識で取り扱い、ことば同士が対になるか否かは、フレームワークを通してからでないとわからない。ただし、アイデア抽出に慣れていない人がトレーニングをする場合は、対で物事を捉えるのは効果的かつ効率的であろう。

Posted by THINKJAM.

Posted in

このブログの更新を
RSSやTwitterで受信できます

ページの先頭へ