このブログの更新を
RSSやTwitterで受信できます

プレゼンは共感を呼ぶ場

●プレゼンは説得する場ではなく、共感を呼ぶ場。
●普通の人と同じ感覚で話すこと。
●企画や戦略の全体像を決めるのに調査に頼るのは全く世の中が見えてない。
●プレゼンは相手や案件の性質によって変える。
・わざと一番お勧めしか出さない場合
・たくさん提案した中でこれが一番良いという場合
・完成形に近き精度の高いものを出す場合
・イメージが広がるようにラフな絵を出す場合
―――――――――――――――――――――
2008年9月30日 日経MJ 佐藤可士和さんの記事

Posted by THINKJAM.

Posted in

このブログの更新を
RSSやTwitterで受信できます

ページの先頭へ