このブログの更新を
RSSやTwitterで受信できます

結果が出ない時は行動が間違っている

結果より行動やプロセスを重視する。時には運よく結果が出る時がありますが、結果が出ない時は行動が間違っている。取引先への訪問が少ないとか、キーパーソンに会えていないとか。行動を問われるのは厳しいことですが、私自身も社長になってから行動を改善して結果を求めてきました。社員にも地味な作業を継続してもらっています。
――――――――――――――――――――――――――――――
2012.10.01日経ビジネス ユニチャーム社長執行役員 高原豪久さん

Posted by THINKJAM.

Posted in

このブログの更新を
RSSやTwitterで受信できます

ページの先頭へ