このブログの更新を
RSSやTwitterで受信できます

CMT

CMT(Chief Marketing Technologist)を擁している組織は、競争優位を生み出すためのデジタルマーケティングの成熟度と実験において、競合他社の一歩先を行っている。主な役割は、マーケティング・テクノロジー戦略とロードマップの管理。どのようなテクノロジーを扱うマーケティング・ケイパビリティに重点投資をすべきか、その採用に当たってどう優先順位をつけ管理すべきかを助言する。多くのCMTはデジタル・エージェンシーで勤務した経験や顧客対応用のWeb製品を開発した経験がある。主に、マーケティング担当の上級幹部を上司に持つ。
――――――――――――――――――――
Oct.2014 Harvard Business Review

Posted by THINKJAM.

Posted in

このブログの更新を
RSSやTwitterで受信できます

ページの先頭へ