このブログの更新を
RSSやTwitterで受信できます

AdTruth

Cookieに依存せずにターゲティング広告配信を可能にする技術として、41st Parameter社が開発した。さまざまなデバイスから「NavigatorAppCodeName(ブラウザアプリケーションコード名)」「TimeZoneOffsetHours(タイムゾーン時差)」「ScreenWidth(画面解像度・幅)」など、多様な100個以上のパラメータを収集し、それを統計的・数学的アルゴリズムにもとづいてリアルタイム処理。デバイスごとに40桁の非可逆性ハッシュ値を付与。それをIDとして利用してウェブサイトにアクセスしてきたデバイスを推定する。このプロセスにおいて、名前や年齢、位置情報、デバイスのIDなどの個人情報に類するものを必要としない。収集したパラメータを統計学的に分析してIDを生成するプロセスが重要なノウハウ。

MarkeZin記事から

Posted by THINKJAM.

Posted in

このブログの更新を
RSSやTwitterで受信できます

ページの先頭へ