このブログの更新を
RSSやTwitterで受信できます

デジタルサイネージ進化

●デジタルサイネージ用ソフト「saika」(しくみデザイン社)
・覗き込むと、顔の周りに画像を合成させる=一瞬でキャラクターに変身。
・ディスプレーに顔を向けた時刻と位置が、ログとして記録される。
※年齢や男女別の認識は難しい。
●3Dのシステム(独:ビジュモーション社/輸入元:VMJ)
・レストランでメニューが立体的に浮き上がって見える
・飲料広告で、商品が画面奥から次々と飛び出してくる(アサヒ飲料)
●「羽田空港レストルームチャンネル」(モシカ社)
・空港内トイレの65ヵ所(個室355ヵ所)に設置。
・女性個室限定。2分の平均利用時間内に15秒単位で7本の広告配信。
・15秒1ヶ月450万円(7割が埋まれば採算が合う)
●「タッチ!ビジョン」(ストリートメディア社)
・周辺の飲食店がの紹介番組+フェリカ携帯でクーポンゲット。
・地デジ放送を買い取り、録画した番組を店頭モニターに映す。
※1日平均5~6日がクーポン入手。
――――――――――――――――――――――
2009年1月7日 日経MJ記事

Posted by THINKJAM.

Posted in

このブログの更新を
RSSやTwitterで受信できます

ページの先頭へ