このブログの更新を
RSSやTwitterで受信できます

シニア消費 脱デフレの芽

●目立つのが旅行・レジャーへの出費。5月の家計調査では65歳以上の世帯は支出の2.5%をパック旅行費に充てた。この割合は全世帯平均より0.7ポイント高い。

●65歳以上が保有する金融資産は900兆円。

●年金生活のシニアは毎月の収入が現役時代より少ないが、スーツ代などがなくなるので、旅行や趣味にお金を振り向けやすくなる。

●年金支給日だった6月15日、イトーヨーカ堂の売り上げは介護用品で前年の5割増、ペット用品も3割増と伸びた。65歳以上の顧客が電子マネーで決済すると代金を5%割り引くサービスが当たったためだ。シニアの心をつかむ工夫が消費を大きく動かし始めている。

――――――――――――――――――――――――――――――
2012.07.13 日本経済新聞

Posted by THINKJAM.

Posted in

このブログの更新を
RSSやTwitterで受信できます

ページの先頭へ