このブログの更新を
RSSやTwitterで受信できます

ビジネス・インサイト

ビジネスインサイト.jpg
石井淳蔵『ビジネス・インサイト―創造の知とは何か』岩波書店 (2009/04)
<書評>
マーケティングの技術をひと通り学んだ後に読むと良いのではないでしょうか。書かれている事例はスタンダードすぎるものであるが、コンセプトメーキングに必要なアブダクションの能力が、マーケティング(この本では特に商品開発やプロモーションにおけるコミュニケーションプランニング)には不可欠であるということを示しています。経営学やマーケティングという領域だけで仕事をしてきた人からすると、石井さんのポラニーの解釈は面白い(知の暗黙の次元=言葉には出せないが知っている)かもしれませんが、認知心理学・発達心理学などの研究をされている人から見れば、考察は浅いといわれるでしょう。またそういった知の伝承やアブダクションのトレーニング方法も、ビジネスの枠をでておらず、中・上級者には消化不良になるかもしれません。

Posted by THINKJAM.

Posted in

このブログの更新を
RSSやTwitterで受信できます

ページの先頭へ