このブログの更新を
RSSやTwitterで受信できます

商品を売るな(コンテンツマーケティングで「見つけてもらう」仕組みをつくる)

<MEMO>
主に国内事例、著者とあるイノーバが手がけた事例、海外のOPEN事例などが成果とともに掲載されている。普遍的なHOWTO部分は薄く、コンテンツマーケティングの必要性をしっかり説いた内容。

Posted by THINKJAM.

Posted in

このブログの更新を
RSSやTwitterで受信できます

ページの先頭へ