このブログの更新を
RSSやTwitterで受信できます

カスタマイズ 【特注】をビジネスにする新戦略

<MEMO>
●カスタマイゼーションンは新しいタイプの大量生産だ。2040年までには、すべての消費財が個人の好きなようにカスタマイズされる。

●CIY(Create It Yourself):人とは違うオリジナルのものをクリエイトする、楽しい部分だけを自分ですること。

●カスタマイズの分類
1)完全カスタマイゼーション
2)ライト・カスタマイゼーション(個人でなく集団用)
3)パーソナライゼーション
4)ブランクキャンバス・カスタマイゼーション

●CIYカスタマイズが実現できた理由
1)ネット回線の高速化
2)Webデザインの低価格化
3)オンライン決済に対する信頼感
4)いたるところネット接続が可能
5)ネットでニッチメディア広告が可能
6)発送システムの効率化
そして
7)3Dプリンタ

●大事なのは今月の売り上げではなく、(顧客のカスタマイズデータをとっておくと発生する)生涯続く顧客との関係。自社ブランドについて、消費者を教育し、顧客のロイヤルティを維持するために優秀なカスタマーサービスを提供している。

●「シェア」ビジネスも、いってみればレンタル・カスタマイズだ。自分の都合に合わせてものをうまく使いまわし、使っていない時間を収入に変えたり、買わないで節約する。

●ただし、選択肢が多いほうが買う人は少なくなる。顧客に選択肢を与えすぎてはいけない。まず、完成したデザイン見本を顧客に選ばせる。顧客を疲れさせない程度に夢中にさせること。

●顧客に楽しんでもらえる共同デザインの工程をうまく演出・提出すれば、その成果物に対する消費者の感銘や、払ってもいいと思う金額は、大量生産品とは比べものにならないくらい高くなる。

●既存事業にCIYを加えるメリット
1)無料のパブリシティが得られる
2)高めの価格で販売できる
3)無料で市場調査ができる
4)ギフト市場で強くなる
5)リピート販売が増え、返品が減る
6)ネットでの存在感も顧客との絆も強くなる
7)小売店を怒らせずに消費者に直接販売する
8)顧客ロイヤルティが高まる
9)売上が上がる

<数値>
●すべてのレストランのオーダーの25%が何らかの顧客の特別リクエストが入っている。
●24種類のジャムと6種類のジャムを試食販売した際、6種類ジャムを販売した時のほうが10倍売れた。
●アメリカの関税 完成品:17.8% 未完成品:7%
●ツイッターのシェアボタンを設置していると、設置していない場合に比べてシェアする数は7倍になる

Posted by THINKJAM.

Posted in

このブログの更新を
RSSやTwitterで受信できます

ページの先頭へ